エッセイ: 創作の助けになる個人Wikiの作り方

初めに

このエッセイの目的は、WikidotにおいてSCP Foundationのサイトテーマであるsigma-9を用いた財団サイト風のwikiを作ることです。
といっても、記事や素材、構文をひたすら溜め込む為の個人wikiが欲しい!(私はこれでした)だとか、サンドボックスでやるには手狭な共著作業場がほしい!みたいな切実な願いから、The Wanderers' Libraryの様なサイトを作る野望まで、個人wikiを作りたい理由は様々です。
ここでは個人wikiをsigma-9のテーマで作るところから、フォーラムの実装までを目標にしていきたいと思います。


作り方/ カスタムの方法

先ずはサイトを作ろう

何をするにしてもWikiがなくては…ということで、サイトを作りましょう。

もし、あなたがWikiDotアカウントを持っているなら、このページ上部右側にもある"マイアカウント"からプロフィールページにアクセスしましょう。そして、「アクティビティ」、「メッセージ」などが並ぶリストから「サイト」を選んで、そこにある「+ サイトを作る」をクリック/タップします。

すると、「✓ Wikidotで新しいサイトを作る」というフォームが現れます。
タイトルは、サイトの左上に表示されるサイト名で、SCP-JPWikiだと「SCP財団」となります。
タグラインはサイト名の下に表示される文字列で、SCP-JPWikiだと「確保、収容、保護」にあたります。
Webアドレスは「[フォームに入力した文字列].wikidot.com」となるので、フォームには日本語の他、一部記号を入力できません。

続いてテンプレートですが、「Personal Blog」を選択してください。黒い猫がこちらをのぞき込んできているタブですね。

最後にアクセスポリシーです。利用規約を読み終わって異論がなければチェックボックスに✓を入れましょう。そして「自分のWikidotサイトを入手」をクリック/タップすれば、晴れてあなたもそのサイトの最高管理者です。

sigma-9を適用してSCP風にしよう

さて、サイトが手に入ったので、SCP風にして見慣れた形にしていきましょう。

先ず、1番最初に登場したプロフィールページの「サイト」に移動すると、先程作ったサイトの項に"役職 最高管理者"と表示されているはずです。そのままその下に目を移すと、「Admin Panel」という設定ページへのリンクがあります。
アクセスすると、「ダッシュボード」、「主要な設定」などと設定項目が並んでいるので、「デザイン」を選択した後「テーマ」を選択しましょう。この時、タブレット端末やスマートフォンを使用している場合は、リストのピクトグラムが描かれたボタンがあるのでそこをタップして下さい。

そうしたら「wikidot」、「コミュニティ」…などとまたズラッと出てくるので、「外部の」を選択しましょう。そして出てきた"URL"のブロックに

http://ja.scp-wiki.net/component:theme/code/1

を入力して、忘れずに「変更を保存」してください。
ちなみに、このアドレスを検索すると「サイトのテーマ(SCP-シグマ-9)」がヒットするはずです。これこそ紛うこと無き、sigma-9、その人?です


最後に

お疲れ様でした。これにてこのエッセイは終了です。ここまでの作業を終えたあなたなら、個人Wikiをもっともっとカスタムし、有効に使っていけることでしょう。
このエッセイの執筆には、shu_yabiyabi氏、michal-frackowiak氏、Dr_Grom氏が作成してくださったガイドに助けられました、感謝を申し上げます。さらに、Sigma-9を制作したAelanna氏にも感謝を。

執筆の助けになったガイド達と著者
『WikidotにおけるSCP風個人wikiの作成方法』
http://yabiyabi-woods.wikidot.com/wikidot-kojin-wiki
著者 shu_yabiyabi
『How to create a brunch of the SCP-Foundation』
http://www.scp-wiki.net/how-to-create-a-branch-of-the-scp-foundation
著者 Dr_Grom
『Forums: step by step guide』
http://community.wikidot.com/howto:forum-step-by-step
著者 michal-frackowiak

特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License